広重五拾三次展行ってきた

新潟県庁の近くにある「知足美術館」へ
広重五拾三次展を観に行ってきた。2年振りの開催という。
同館は全国各地からマニアが訪れ「五拾三次の美術館」としても親しまれている(wiki)。


広重の「東海道五十三次」は東海道の宿場53に日本橋と京都を加え全部で55枚。
一気に鑑賞できる。
実際の風景と比較すると大胆なトリミングとデフォルメされていることが分かる。


見応えある上にたったの300円。
ぜひ足を運んでほしい。
8月29日まで。



関連記事