妻の好きなイワナの渓を案内してもらった

妻はイワナの釣りが好きである。
私はヤマメの方が好きなのだけど。

その妻のお気に入りの渓を案内してもらうことになった。

台風の影響でときおり雨が強く降ったりもしていたが
林道が蕎麦を通っており、しかもそれほど長い距離ではないとのこと。

ちなみにカメラは持ってきたけど防水カメラケースを忘れてしまったため
全ての写真はiPhone4での撮影。

支流の支流。
車止めからしばらく林道を歩いていく。


岩がゴロゴロしている渓。
上空は開けていて竿を振りやすかった。

妻がさっそくイワナを釣った。
今日はやや水が多いせいか出が悪かった。


水が吹き出しているのを見つけた。
寄ってみたら

岩に穴があいていて、そこから水が勢いよく飛び出してきているのだった。

私もヒット!

ゴーロ帯を行く妻。

水温は13.5℃。

岩がごろごろ。

渓は林間へと続いていた。



ここは2匹出た。

時折雨が強くなり、木陰で雨宿りなどしながら釣り上がった。


2年振りとなるお気に入りの渓を大胆に攻める妻。





魚の出方は素直だったがそれほど数も出ず型もよくなかった。

いわれりゃたしかに少し水が濁ってるかな。
いつもはもっと水がすんでいて流れのなかの魚もよく見えるそうだ。

3時間くらいだったが、初めての渓はいいね。

滝の上からの眺め。ひええ…。
今回入渓したのはここより上流部であった。


関連記事