【備忘録】初秋の家飲みメニュー

立て続けてうちで飲み会が開かれた。
忘れないうちにどんなメニューだったのか書き記しておこう。
リンク先にはレシピあり。
  • レンコンのしょっつるおかか炒め
  • 根菜ときのこのマリネ
  • 椎茸チーズ焼き
  • 干したキュウリとセロリのアンチョビサラダ
  • 手羽中塩麹焼き(写真なし)
  • ぬか漬け(写真なし)
  • 干した長芋茄子のハチミツ黒酢炒め
  • 油揚げ小松菜の煮浸し
  • 豚肉ビネガー炒め
  • キュウリの佃煮


以下写真とリンク

表面が軽く焦げてかりっとするところまで炒めるのがコツ。
元記事にもあるがもともとはレンコンをナンプラーで炒めた物。


炒めた根菜を熱いうちにマリネ液にぶっこむだけ。
うま味の多い酢を使うのがキモだと思う。
うちは富士酢を使っている。



干した野菜でつくると水っぽくならないのだ。
有本葉子さんの「干し野菜のすすめ」に載っている。
この本はかなり重宝している。




これはビールおつまみとして紹介されていた。
普通の椎茸でもいいんだけどなるべく肉厚の物で試していただきたい。

  • 干した長芋と茄子のハチミツ黒酢炒め
今回は長ネギも入れたんだな。




  •  あぶらげ小松菜の煮浸し





夏の疲れに聞く一品。
これは雑誌「料理通信」に載っていたもの。
これも富士酢を使った。


 妻の母からいただいた

  • キュウリの佃煮

私は加熱したキュウリが結構好きだ。味噌汁に入れたりもたまに。


 〆はこちら

  • 極品鉄観音

今回はぜんぜん手伝えなくて、妻よゴメン。

関連記事