ニンジンとツナの玉子炒め作ってみた

作ってみた!っていってもたまにする料理である。
1年に3回くらい。でもおいしいよ。
ニンジンを細切りするのがめんどくさいくらいで。

もとは栗原はるみさん著「わたしの味 選びに選んだ80のレシピ」である。
間違いなさそなんである。

ていうかこれは沖縄の家庭料理の人参しりしりーだよね!

ニンジン(大)2本
ツナ缶 1油を切ってほぐしておこう
鶏卵 2 かきまぜとこう
サラダ油 おおさじ2
塩 小さじ1/3(おおさじでつくってた…)
コショウ 適宜
醤油 小さじ1(これもだ…)


ニンジンは細切りに。写真はちょっと短い失敗例。

油で炒める。

ツナ投入。全体に散らすように。
その後調味料を加える。

溶き卵を入れたら火を止め混ぜまくる。

はい!もうできた!ニンジンとツナの玉子炒め!っていうかニンジンしりしりー!

(渋い声で)HOTなうちにやんな…。
ニンジンが2本ペロリなんだぜ…。ニンジンの甘さを強く感じる。
無駄に足さない味付けが絶妙…!
写真に写るは松尾にごり原酒。
これでなくとも生酛のどぶなど
まっとうなにごり酒ならたいてい合うのではないだろうか。
これはおすすめです!


関連記事