【釣り】やや増水のなかヤマメイワナ山菜、春の釣りを堪能

天気もいいし気温も上がるし今日は釣り日和かなと
妻とともに小渓流を探釣してきました。林道をテクテクと50分歩きます。
つ、つらい!


これはトウホクサンショウウオの卵嚢。この水溜りにはたくさん産み付けられていました。



クロサンショウウオの卵嚢も。微妙に棲み分けしてるんですかね、ここいらは。

コーカーズの本領発揮。林道歩きはビブラムで、川についたらフェルトソールで。
このソールの脱着システムには脱ぎ履きしやすいBOAシステムがぴったり合います。
っていうかコーカーズ買うならBOAが最適なんじゃないかと私は思っています。

ちょっと重い?林道歩きはこのくらいの重量あったほうが逆に疲れにくいんですよ。

【釣り】買ったばかりのコーカーズ デビルズキャニオンのソール交換してみた【ウェーディングシューズ】

入渓準備する妻。

私の釣った色白ヤマメ。

妻もチビヤマメ。

朱点がきれいなイワナも。

カナヘビ捕獲。すぐリリース。
ちょっと水量が多くて出が悪いのでいちど退渓して下流部へ。
陽が陰るとちょっと寒い。


を!妻が!なかなかいいヤマメ。一発で仕留めてました。

わりといいな。


山うどの群生。うひひ。


アミガサタケ。実物見るのは初めてかも。
優秀な食用キノコの一つであるが、子実体には微量のヒドラジンを含むため、生食することは避けるべきであるとされる[27]。また、調理されたものであっても、アルコールとともに食べると酔いを深め、悪心や嘔吐の原因になるともいわれている[28]
アミガサタケ-wiki

アルコールと合わせるのはちょっと危険と。採取しなくてよかったな。



妻の後ろ頭がチューバッカみたいになってました。

ワラビ、山うど、タラノメ。
あまり魚釣れなかったですが、まあよしとしますかね。




関連記事