【酒】浜通りの釣りのあとは郡山の清水台平野屋さんで純米酒購入

土曜の釣りでようやく初日が出たのですが、カワウのせいでそれほど芳しくない結果に。釣り場で会った皆さんも苦労されていたようす。

【釣り】ようやく初日が出た!解禁したての福島釣行福島ヤマメ

もう釣りをそうそうに切り上げて郡山市へ。
なにげにもう3回目の訪問となる清水台平野屋さんです。






ちょっとわかりにくい場所ですが、スマホのグーグルマップにナビしてもらいましょう。

息子さんが他の方の接客であったため、お父さまにいろいろ聞きました。

息子さんは鳥取の鷹勇で酒造経験あり。
そこで培った知識を酒販売に生かしてるとのこと。


真っ当な純米酒メインの品揃え。
派手さはないけど食に寄り添う食中酒。





竹泉(兵庫)、辨天娘(鳥取)、鷹勇(鳥取)。

竹泉は酒米にどんとこい米(食べる米)。なので比較的エコノミー。
辨天娘 青ラベルも酒造好適米以外も入っているのでちょっとお求めやすい一本。
鷹勇は純米中汲みの古酒ブレンド。これは清水台平野屋別注モデル。



しばらく楽しませていただきます。



(株)清水台平野屋
〒963-8005 福島県郡山市清水台2丁目5−9



鳥取、純米酒 といったら故上原先生。純米酒を極めるはわかりやすくとっつきやすい一冊。おすすめします。

関連記事