新しいロッドと糸魚川

えー、タックル一式なくなる不幸を乗り越えて、本日新しいタックル購入。
長岡で買ったついでに足を伸ばして糸魚川まで行ってきた。


そこには3年周期ででかいヤマメが出るという都市伝説をもつ…
いや勝手にそうじゃないかと言っている川がある。
海からすぐ、堰堤ばかりが続く見た目にしょっぱい川。

確かに3年前はこの川の当たり年で、尺ヤマメを釣っている。
で今年はどうなんだと新しいタックルで確かめにきたという訳だったのだが…。

薄暗くなってきてライズはあった。散発的に。
しかしドライへの反応が悪くて、流れにもまれて沈んだところに食ってきた。





…2枚とも同じ魚。ぐいぐい引いたのでもうちょっとサイズあると思ったが…。
それでもなかなかいいプロポーションしてるな。
このあと同じポイントでマイクロウエットを沈めたら一発でかかってすぐバレた。

秋口にもう一度来てみるかな。

ところで、いつも使っているZUIKO DIGITAL
ED 12-60mmが修理中なので
マクロレンズを持ち出してみたがものすごく軽くて快適だった。
もうちょっと現場に持っていくカメラ考えてみようかな。

関連記事