釣りとデジタルカメラ

カメラはコンパクトデジカメも一眼デジカメも持っているが
釣りのときは一眼デジカメを持ち出している。

釣りカメラに求めるのは
写りがよくて、AFの早さもそこそこ、軽量、防滴性 であろうか。


これ、デジカメ一眼で一番小さかったんだ。当時。
結露で2回修理に出した。雨の日でも釣りするし防滴性能は大事だ。
暗所でのAFも遅かったし、高感度撮影も苦手だった。

防水のコンパクトデジカメは各社から出ているが、
光学性能を一眼と比較すると満足できるものではない。

今のはこれ。一眼デジカメの3代目。

レンズもでかい。いやほんともうちょっと軽くならないものか。
オリンパスを持っているのは小型軽量化への期待からだ。
このくらいの防滴性能でほかのメーカーのものをみてみると
でかい。そして高い。

一日持ち歩くとやはりしんどい。思い切りかさばるし。
もっと小型軽量化してくれないものか。
あとついでに動画も撮れるといいのだが。

関連記事