カツオとアボカドのタルタル 作ってみた。

最近まともに料理してなかったのでブログもなかなか更新できなかった。
釣りにも行けてないし。
そもそも今年は山の方にもがっつり雪が降ったので
雪シロまっただ中であるので、2時間半くらい車で県外の川まで行かねば
釣りにならなそうなんである。

こってりおつまみ、カツオとアボカドのタルタル。和え物です。
料理通信2009年10月号「魚のうまい店」に載ってた。

カツオ切り身1/8匹分
たまり醤油 大さじ2
わさび こさじ1
アボカド 1
エシャロット(またはたまねぎ) 1/2個
レモン 1/4

鰹を1センチくらいの厚さに切ってその一切れをさらに半分に切る。
こんかいはたたきしか売ってなかったもんで、すでにカット済みのものでした。

たまり醤油とわさびを泡立て器でよく混ぜる。
たまり醤油が無いので普通の醤油で。
カツオを投入してよく和える。

アボカドはスプーンでよくつぶす。

カツオをザルに空けてたまり醤油を切ってから
アボカドをあえてエシャロット(がなかったのでたたきに付いてたタマネギ)
をさくっと和える。和えすぎるとアボカドが茶色になっちゃうので注意とのこと。

盛りつけてレモンを添える。レモン無かったのでシークァーサー果汁をぶっかけた。


はい!もうできた!カツオとアボカドのタルタル!
生カツオでなくてスミマセン!
簡単でおいしい一品であった。

関連記事