トラウトストーカーとビブラムソールの張り替え

フライラインの4番の方、先の方が縦に割れていた。
よくみるとクラックも多数。
新規購入することにした。

取り起きしておいたのを妻に取りにいってもらった。
今年発売のラインの中で、ユーザーの評判は上々だと
釣具屋の担当者は言っていたそうだ。そうかそうか。

表面にテクスチャー加工で(シャークスキンほどではないにしろ?)
ガイドの滑りがいい。
ウェイトフォワードの太くなっている部分(ヘッド)の長さが長く
ショートからロングキャストまで使いやすいとある。ほんとか。

シムスのヘッドウォーターブーツのビブラムソールの張り替えもあがって来た。
来週は釣りに行けるだろう。
楽しみです。

関連記事