【釣り】底石ぬるぬる川2015ファイナル釣行 今日はイブニングヤマメ

晴れの日も続いて減水してきただろうと、満を持してまたまた謎の底石ぬるぬる川。
今日は妻もいっしょです。この川も今日がファイナルですかねー。


今日はいつもやったことのない区間からトライ。
いかにもの流れですがここはノーバイト。




妻がそうそうにイワナをネットイン。フライはアダムスパラ。
いつもながらよくわからない川です。

これは妻が釣ったイワナ。ニッコウイワナ系ですね。



途中ライズしていたイワナと対峙。カディスフライを食わせたものの、魚の方が一枚上手。すぐに外されてしまいました。

次のイワナはすっぽ抜け。なのでイワナの写真なし!


よさげな淵を見つけたので…

白泡の脇にフライを落とすと…

まさかのレインボートラウト!そしてきちんと撮影する前に逃亡!
本当に謎深き川、底石ぬるぬる川。

大きいアケビをゲット。ミツバアケビの果実はでかい。



突然ですが今日のタックルを紹介します


バンブーロッドがあんなことになってしまったので、今日はScottのG Japan Special #4 8フィート(下)。
上のは妻のScott G2 #3 7フィート7インチ。羽のように軽い竿です。

ウォーターワークスとラムソン ハードアロックス

竿のコスメの違いを感じてください。



このあと別の区間をやるもほとんど魚はフライに見向きもせずに…

イブニングに勝負をかけます。


 ついに、イブニングで

いきなり出たよ!鼻が曲がってきてるからオスかな?

錆びヤマメ!いいファイトでした。しびれた!

フライはこちら。M&D(マシュマロ and ディアヘア)
本当に今年はマシュマロ系にはお世話になりましたよ。効きますね〜。

 そして流れの途中に何かが…


カマキリ!ってことはハリガネムシに操られてきたんでしょうか?
妻によればさっきも見かけたとか。へー!


今年見つけた底石ぬるぬる川。シーズン通してのおおまかな全貌が見えてきました。
来年はもっと効果的に釣れそうです。


関連記事