スティックミキサーとカボチャのポタージュ

春に買ってからほとんど出番のなかった
ブラウンのスティックミキサー(ハンディブレンダー?どっちでもいいけど)。




今思うと買う必要があったのかどうなのか非常に微妙なところだが
無理して使えば料理の幅とか広がるんだろうなと
前向きにとらえて、使い慣れていこうと無理に使ってみた。

バターとタマネギのみじん切りとカボチャ。
確か新潟はカボチャの消費量が多い県なんだよな。
買うのははじめてだったかも。



ハンディブレンダーの出番だ。
ブイヨン入れてからかき回すってのを読み飛ばしてしまったが
特に問題なかったようだ。

表面にこびりついた焦げは糖分がキャラメリゼされたものだ。
こそぎ落としてコクを出すんだ。
ってどっかで読んだ気がしたな。

水、固形スープのもと、牛乳を投入。
牛乳買うのもひさしぶりだ。

塩こしょうで味を整えれば完成だ。
ちょっと入れすぎてしまった。

牛乳で薄めてもどうしようもないものだ。
いや、おかずっぽくなったって考えると特に問題ない。
ただ優しい味を求めていたので…。

はい、できた!ある日の朝飯!
半月に1回くらいは使っていきたいな。


関連記事