バンブーロッドのいま 本棚登録

諸先輩方に背中プッシュされ、とうとう買ってしまった。
渡渉舎刊・編のバンブーロッドのいま。
バンブーロッドを予約入れている身としては
気になって気になって仕方なかった。


以下渡渉舎のサイトより引用。

フライフィッシングをより面白くするのは、やはりバンブーロッドではないか。
ビルダー、フェルール職人、ユーザー、総勢47人が、
バンブーロッドの魅力をさまざまな角度から語る。
釣り人的な視線で語っている記事が多いという点で
『アメリカン・バンブーロッドのいままで』と好対照。
およそ60年になる日本のバンブーロッド文化は、すでにここまできている。
各ビルダーの作例写真をカラーページに収録。バンブー本の決定打。

引用おわり

書籍としては値段が張る方だが、なにせこの情報量だ。



あんまり頭でっかちになってももよくないのだろうから、
ゆっくり読み進もう。

関連記事