会津若松日帰り旅行

前から行きたかったさざえ堂をみるべく会津若松に行ってきた。
時間的にまず昼飯。
会津若松の郷土料理で検索して真っ先にでてきたのはわっぱ飯の田季野であった。

まんま和のおもむき。接待にも使わてるらしい伝統感じる建物。


わっぱ飯のほかにもあれこれついた。これで2100円。

最近食った釜飯より数段上な感じだった。
ホタテの貝柱を使って飯を焚いている?まずご飯がうまかった。
いつか両親を連れてきたい。そんな風に思った。新潟から近いし。

続いてさざえ堂。2重螺旋構造ということでのぼっていく人と下りていく人とは
すれ違わないのだ。図面とかどうなっているんだ。
江戸時代後期のもの。
wikiによればさざえ堂は6件くらいあるとか?



おどける私。

瓦の葺き替えの終わった鶴ヶ城。
正式には若松城っていうのか。

白さが美しい。





ずっしりとした刀を試す私。居合いです。
※刀は鞘から抜けません

火縄銃を試す嫁。刀より重い。
※玉はでません

メリーポピンズと化したわたし。

メリーポピンズをダブルで。

思った以上に濃いめの充実した日帰り旅行となった。
季節が合えば御薬園と東山温泉も回りたかった。


そろそろ毛針を巻かなくてはならないな。
と無理矢理釣りネタをもってきたり(釣りブログなので…

関連記事