【新潟の釣り】久しぶりに副会長と行ってきた

久しぶりに副会長と新潟の下越地方で釣り。
彼は今上越に住んでいるのでなかなか一緒に釣りに行けない。

とはいっても俺この日午後から用事があったので
昼までしかできなかったんだけど。



まずはK川。ここは取水区間で水が少ない区間。
ようやく平水になったのかな。

ねばる副会長。


この川はボーズ。魚が2回顔を出しただけだった。
別の川に移動して堰堤下でようやく一匹。

ちいさいなー。
コンパラダンの18番に替えたら一発で来た(写真の小さいのが)。
このフライ使うの久しぶりだな。



向かって左から出た。
本当は右であったライズを狙っていたのだが3回スカってしまった。
何回かフライを替えて狙っていったがこっちはだめだった。
ちょっと良い型そうだった。

じゃあ俺用事があるから帰るねー。
このあともなかなか厳しい釣りだったようだ。


ちなみに昨日おとといとかなり寒かった。
今日は気温が上がったとはいえ平年より寒かった。
もうちょっと気温が上がれば魚の活性もあがったろうにな。あと1週間もあれば
新潟のいくつかの川はベストなシーズンに突入するのだろう。

※追記
この日の川はフタバコカゲロウ?(キイロイコカゲロウ?)、ちいさいミドリカワゲラが
多く目についた。ほかにはオオクマがぽつぽつと小さい茶色いスピナー、ガガンボって感じだった。

関連記事