ヘッドランプ買った

結婚して妻が借りていたアパートに転がり込んでいるわけだが、
引っ越しのバタバタでヘッドランプを無くしてしまった。


その前はペツルのジプカ(自動巻取りリール)を使っていた。
ピンポイントでしか使わないので、この自動巻取り機能がすごく便利だった。

現在ペツルのジプカは「ジプカ2」「ジプカプラス2」と進化しちゃっている。

こないだの源流釣行の前に、もしかしたら下山の時間が遅れて
暗い山道を歩くことになるかもしれぬと
用心して買うことにした。

アウトドアショップに行ったら、ジプカ系は実際安くはなくって
それで買ったのがこれ。LEDランプは100均でも売ってるだろうけど
投資回数の少ないものはへんな妥協しない方がいいよね。

ブラックダイヤモンドのギズモ。2205円。

35ルーメンはそれほど明るいわけではない。
  • 知っている道(山道)を歩く時に使う
  • 車中泊のテントで使う
  • 夕暮れのフライ交換


だったらそんな明るさ=高い投資は不要だと判断した。

ばりばりに使うなら
  • 夜道を歩くとき
  • テント内で本でも読む時

と明るさが変えられるタイプが重宝しそうだなあ。

単四電池はへたったらエネループに替えようかな。

防滴機能は低い。けどまあこんなもんでしょ。
で、その源流釣行の時は暗くなる前に車に戻れた。
あくまでもしものための装備だ。


関連記事