久々に庄内小国川へ行ってきた

暑い暑い!
イブニングだけでも釣りをしたいなと県境の川へ向かった。

積乱雲が発達していた。ひと雨振らせてくれないか。

久々にマキシマでも使うかあ。

今まで見た中で一番渇水している庄内小国川。

庄内小国川はこんな川
  • かつて養鱒場がありニジマスが放されていたが数年前から無くなった。
  • 去年夏の大水でやや浅くなってしまった。

この上の堰堤より上は県道工事と堰堤工事が行われていた。
それもあって砂が出たのか少し流れが変わっていた。

個人的には
でかいニジマスが釣れるのはむしろ歓迎だったんだけど。


かつてここでのイブニングが面白かったんだけどな。


今まで見たことないほどハヤがちょろちょろしていた。
ここにもハヤの稚魚と思われる小魚が群れていた。

向かって左半分は薮が覆っていたのだが
去年の大水で流れてしまったようだ。

ようやくの一匹。

堰堤下。
今回釣りした区画も堰堤が荒れており、そのうち工事されるのだろう。
しばらく復活は無いのかもしれないな。さみしいけど。



関連記事