【釣り】イブニングだけ釣りに行ったんだけど

うちの庭に来た来訪者。女王アリかな。
フェーン現象真っ只中で気温もこの夏一番っぽい日曜、イブニングだけ竿を出してきたんですよ。羽アリでもなんでも虫が出てればチャンスありです。





ところで本日の昼飯。冷たい麺が食べたくて珍しく冷麺。チヂミ付きのセット。

暑い夏ってのはこういう冷たい麺もうまいし、桃とかぶどうもおいしくなるですよね。

そんでこれ!

先週も、昨日も食ったけど「練乳の味わい 白くま」。
釣りに行く時、まずセブンイレブンに立ち寄ってアイスコーヒー。
釣り場近くのセブンイレブンでこれを買う。ってのが最近定番化しています。

三百円もする贅沢品ですけども。

誰も僕を止めることはできない〜!

うまいうまい!冷たい!うまい!

たまらん!たまらん!
前から練乳のこと好きだと思っていましたが、こんなにも自分が練乳LOVEだとは思いませんでした。自分再発見。

川につきました


水温は19.8℃。
ここは人から聞いた大物がつくポイント。
ポイントをはっきり聞いたわけではないですが、多分ここじゃないかなってところ。

このアングルのランクルさんかっこいい。

本当にここなのか。そして釣れるのか。
ドキドキする場面なんですが、やけに冷静な自分に気づきました。

昼間冷麺食った後再びシン・ゴジラでも観るかなんて話しも妻としてたんですが、
いまひとりライズが起こるであろうポイントの脇の茂みにしゃがんでそっと様子を伺っています。なんか不思議。

喫煙者であった時はこういうとき、もうスッパスパとタバコ吸いながら暇つぶししてたんですよね。なんかなつかしいな。


もう吸おうとは思いませんが、タバコに変わるものってなかなかないんですよね。
税金も上がって高級品ですもんね。

健康被害って考えれば、葉巻なんかはありかもしれないですよね。

時間長く楽しめますし、肺に入れないから健康被害も少なめなんじゃないでしょうか。
ま、ちょっと価格は張りますけれども。
葉巻か。ちょっと検討してみますか。
思い返せば、15年くらい前、30歳の誕生日記念で葉巻とシングルモルト(マッカランだったかラフロイグだったか)を買ったんでした。

その行為自体が子供じみて見えますが、40の誕生日ではそういうことは特にしなかったですね。人生のイベントは多いほうが豊かな気がします。なんでやんなかったんだ。反省。

なんてくだらねーこと考えていたら

ドボン

でかい(確信)。ここでライズがあるんじゃないかって思ってたポイントのちょい下流で大物のライズ。
木が被っててフライを流せないんじゃないのか、厳しいな。

しばらくすると、当初ここでライズがありそうと思ったポイントで小物のライズ。



少し下流側に回ってカディスフライをキャストするも反応なし。
最初の立ち位置(でかいライズの真横)に戻って再び様子を見ることに。


しーん

ライズは続きません。っていうかその2回だけなんですが。
まあ、いいでしょ。ニンフでも流してみますよ。


しーん!

反応なし。自信あったんですけれどもねTiny Nymph。


ここで納竿。

反省会は麦とホップ 秋の香り麦で。
うーん、わるくないけど、あっさり。
秋っぽい、濃いめがいいならキリンの秋味。
今年の秋味は去年、一昨年よりも味がしっかりしてる印象。


ってなわけでそう甘くはないイブニングの釣り。
虫次第って感じですかねー。



関連記事