【釣り】秋の小渓流でスパイダーが効いた話

この日は二つの小渓流をハシゴして20,000歩も歩き回ったのですが、、今日も6寸、7寸のヤマメばかり…。
せめて八寸くらいは出したかったんですが。

ただ、新潟が誇る美渓でヒレピン色白ヤマメと戯れるというのはこれはこれでいいもんです。

しかし魚が走りまくって、容易には釣れません。

まずは


ちょっといいのでました。

色白〜
色白ー

色白ですねえ。

白砂の渓。

エルクヘアカディスはつっつかれるのみ。マシュマロカディスはまあまあの反応。

さっきの魚の出たポイントの二つ上のポイント。こっちはややサビかけてますね。
リリース
山岳渓流の小渓流。白砂が多くて浅め。





これもマシュマロカディス。



すぐ走るんだもの。
なんだかサイトで釣るのが怖い感じ。

キャストしようとするだけで脱兎のごとく逃げ回り、落ち込み下に逃げ込むヤマメたち。
空っぽになったプールを前にやるせない気持ちに。

そもそも水が少なくて魚は全体的に神経質なんですよ。



面白いパーマークですね。


色白。
スパイダー!
【釣り】羽ぼうきでスパイダーを巻けるか、やってみた


こういうポイントは釣れる。

まあキレイ
小さいけど体高あってナイスプロポーション。こいつを釣ったフライは

分かりにくいけどスパイダー。



これも小さいねー

ここでスパイダー!でるね。


おチビちゃん。ティアドロップのようなパーマーク。

砂で埋まってきてます。

玉子たっぷりチキン南蛮のおにぎり。
だいぶきましたね。
だいぶ、きたなあ。
きのこ
うちの庭の枕木から生えてくるタイプのキノコにそっくり
逆光は画が決まりやすい。


左のほうね。
これまた今日のキノコをご紹介。


しかし、これだけ浅いとは厳しいですね。



カジカガエルのポイント
堰堤の上。
さらさらと

大丈夫なんでしょうか。


川替えます


時間がないので良さげなポイントのみにスパイダーを投射していきます。

早速おチビちゃん


でますね、スパイダー。


少し錆び
優しくリリース

ポイント
これも面白いパーマークなヤマメ。
可愛らしい。
スパイダーをがっぷり


実はこの日釣ったヤマメのうち八匹がスパイダーで釣れたものなんですが、
がっぷり食ってたので、八匹のうち五匹はフォーセップで針外ししたんですよ。


いいね
深いところに行きたいよ
綺麗なヤマメ。
スパイダー。
これは釣れますね!







関連記事