【釣り】今月のフライフィッシャー誌はニンフ特集 スパイダーもあるよ

長岡のプロショップに行ったついで、ひっさびさにフライフィッシャー買いました。

今回はニンフ特集。「ニンフィングの一家言」

津留崎さんによるこの表紙写真の迫力すごい。真夏のオスの尺ヤマメ。釣り人は秋田の名手、渋谷氏。


水中を何が流れているのか?

エキスパートが色々語りますが、ルースニングからアウトリガー、浮力の弱い粘土インジケーターによる自然なドリフト…
ニンフフィッシングの幅はものすごく広く、なかなか体系化しにくいんですかね

フライだって
これDDじゃないですか。浮くか浮かぬかは二の次。水中ドリフターのマッチザハッチ。

実績のあるニンフパターンが続き、

ダブルニンフ!

エキスパート6人が語るドリフト理論はなかなか熱いものがありました。これだけのために買ってもいいですよ。はい。

スパイダーもあるよ

今年大活躍だったスパイダー。
【釣り】今年印象に残ったフライ(釣れたフライ一覧)2016

もともと渋谷氏のパターンだったのでした。

【釣り】フライフィッシングファンミーティング FFFM 2015 イベントレポート渋谷直人さん編

これだけのために買ってもいいですよ。たぶん。はい。

いつの間にか進化してたそうです。指定フライはTMC212Yから212TRへ。

パーマークで買ってきましたよ。





関連記事