【釣り】増水にごりの会津大川に苦戦、攻略法とは!

禁漁になってから1ヶ月か…。
魚の釣り方を忘れてしまいそう。


ってことで昨日会津大川 C&Rに行ってきたので
今の川の様子と攻略法、ランチ情報、おすすめのおみやげについて書きます。



攻略法は現場で会った常連&リバーキーパーの方から聞いた話。
あ、私はボーズでした(苦笑)。

出発


1ヶ月ぶりに荷物満載のXV。
ぐだぐだしてたら出発が遅れました。

新潟からだと磐越自動車道経由、新鶴スマートインターで降りていくのが最短。
会津田島駅を目指していくとわかりやすいです。

2時間15分くらいで着きました。


霧が



晴れたと思ったら

すごい濃霧。ちょっと怖かった。
これは会津坂下インター付近かな。


釣り券購入

釣り券は会津田島駅過ぎてさらに先のセブンイレブン。会津田島新町店。
現場近くのファミリーマートでも扱ってくれればより便利なのに。



入渓して川の様子


9時頃入渓したんですけど、じつは7〜8時頃が一番活性高くって、
9時過ぎてからぱったりだったとか。

川はうっすら濁りがあるかな?ってくらい。
紅葉が綺麗。あと日差しが暖かくポカポカ陽気に。

たまに魚が見えるんですけど


釣れん。

ランチタイム


日差しが入ってよくわからない写真ですが、
ネオプレーンのシートカバー(たしかオートバックスで1400円くらい)。
これは今年買ってよかったものの一つ。


せっかくなんで会津田島ランチを楽しもうと

会津田島駅前の柏屋へ。
南会津って言ったらやっぱり蕎麦でしょと。

小ぎれいな外観です。

渋め。



もりそば(あるいはざるそば)にソースカツ丼の半どんぶりっていうのが
おすすめかも。

けっこう並んでました。


そばつゆはちょっと甘みが強め。

妻にヒット!

ランチに行く前に常連さんからアドバイスを受けました。


あんまり立ち込むと魚逃してしまう。
岸から緩い流れを底ベタで流すこと。
ショットあったら使って。
ニンフは10〜12番の大きめで大丈夫。



実践した妻すぐヒット!

妻はこの日セージの5番9フィート。

なかなか寄らない。

そんなに大きくはないですが

妻はこの後も1匹かけましたけどバラし。

早くて太い流れと緩い流れの際のあたり
沈み石のあたりについていたのだと。

ニンフは底を釣れ。ですか。



工事にごり。上流の災害復旧工事ですがまさか祝日もやるなんて。
16時頃かものすごい虫のハッチ

ミッジから始まって、小型カワゲラ、大小のメイフライ、中型カディス…
濁りなかったらライズしてたんじゃないかと。




たまに魚も上ずってたり、活性も上がっている様子でした。
釣れませんでしたけれども。




会津大川月が出た。

会津田島みやげ

会津田島の酒「国権」。
その中でもより燗上がり(お燗して美味くなる)タイプをチョイス。

普通の純米もいいけど、これは特別純米。


山廃仕込みです。開けたてはまだちょっと味にまとまりがないかも。
こういうタイプの酒は味が開くまでちょっと時間がかかるものが多いのです。
2週間くらい放置(常温開栓放置)したらより美味しくなるでしょう。

こんな記事も書いてました。


反省会


ああ、俺ニンフを底ベタで流すの苦手なんだなあ。
インジケーターの下のティペットはもっと長くするべきだったのか。
ショットもだいぶなくなってしまったし。
ゴムコーティングのショットはもう買わない!(すぐずれる、すぐなくなる)。
そんで、春に買ったタングステンの粘土重りどうしたんだろう。ポケットになかったけど
いつ紛失してしまったのか。

ってことで、もう1回くらい行きたいなあ会津大川。
でもそれだった利根川でハコスチがいいか。





0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事