【料理】アンチョビ仕込み仕上げ2015終わりました

前回のアンチョビ仕込み記事からだいたい1ヶ月経ちましたので

今年もやってきた!アンチョビの仕込み2015


冷蔵庫から常温へ移す工程に入ります。
もう何年もやってる作業ですが、毎回思い出しながら工程をたどっています。


アンチョビ冷蔵庫から常温へ第二の仕込み2012

まずは瓶の滅菌。鍋に入れた瓶を水から瓶を熱しまして沸騰10分間キープ。

取っ手が緑なツールはWECKの瓶掴み。便利です。

かなり滅菌しました。アンチョビの瓶は底が浅くて蓋が少ない回転で閉まるものがベストです。蓋をくるくるくると回して閉めるタイプは油で開けにくくなるのです。

1ヶ月冷蔵保存された塩漬けカタクチイワシ。身が硬くなってます。
これを流水にさらしてよく洗います。塩分も落とします。

水気を取ったら



ローズマリーを入れまして(庭で採れたものを突っ込みました)

オリーブオイルでひたひたにして常温2週間で完成です。
長期保存する場合は冷蔵庫でも固まらないようなグレープシードオイルなどを使うと良いでしょう。


はい!できました!アンチョビの仕込み!


今年は仕込みの量が少し多かったですね。



あればあったで便利なグラスリフター。

関連記事