【釣り】Ever Rod Co.は12月10日オープンですから!【バンブーロッドビルダー】

先日お伝えした、まもなく誕生する新しいバンブーロッドビルダー情報!そして
工房兼アトリエ。
12月1日オープン予定だったところ、駐車場のコンクリがまだ乾かないってことで、12月10日オープンに決定した!ということです。

ブランド名も決定ってことで!
Ever Rod Co.
2016. 12.10 Open

 
おおお〜パチパチパチパチ。

(間違えて)オープン前に訪問してきた詳細情報をお届けします!

【釣り】新潟市のプロバンブーロッドビルダー誕生前夜 アトリエ見学

オフィシャルサイトこちら
F.F.Memorandum 新潟から


新潟市南区野菜が安い

その工房は新潟市南区(白根地区)にあるのですが、南区ってでかいんですよ、面積。でかくて広大な農地が広がっていて農家さんがいっぱいいらっしゃるんです。つまり
産直で買う野菜が安い!
白菜は小玉で150円〜。小玉で十分よ。

今年はスーパーの葉物野菜が高いので助かるわー。
オフシーズンになってから何回この産直に来たことでしょう。
ちなみにここは南区の北のほうにある「新潟にこにこ広場」



キャベツも安い。


そして工房へ

静かな神社の脇から

てくてくと
ここっすよ!二階に上ると

2016. 12.10 Open
Ever Rod Co.
壁に珪藻土も塗られ、あとは片付けるのみ?

これはタイイングスレッドじゃなくってロッドのガイドつけるスレッド


いつ見てもすごいコレクション。これも商品ですか。


竿を塗料にどぶ漬け機。

ちょうど作業台にニス塗りなう。

なんか釣ってはいけない感じの大物のPhoto

フライ関係の書籍ずらり。そうじゃないのもズラリ。

フライの雑誌 創刊号からズラリ。

と思ったらちょいちょい抜けが(汗

フライの雑誌社、渡渉社、つり人社。

故パーマーク先代社長のあんさまの写真が壁に




アトリエ隣の工房はもと倉庫。
企業秘密はないということですのでちょっとだけ載せてまいりますが

妻とebaさんと工房と

説明されてもよく分からない機械がずらり。
オープンと同時にこちらも希望者は使用していいっぽくなりそう。

さらに奥にも。

削りながら削りかすを吸うというマシーン。

えっと、これは…フェルール削り出しマシーンだったかな…

ってわけで、またオープンしたらおじゃましますし記事も書きますね。
オープン記念で1本オーダーしちゃおうかな。



ちなみに買った白菜で白菜豚肉豆腐のとろとろ鍋。重曹を小さじ1入れることで肉は柔らかくなりますし、豆腐は溶けて豆乳みたいになるし、白菜もトロトロになるという時短&旨しな鍋。これもおすすめっすよ!





関連記事