【Mac】MacBook Pro購入からの開封の儀からの諸設定【買い物】

数年ぶりに出た賞与で買いました。 MacBook Pro。13インチのTouchBarつき
奮発しました。これでブログが捗るでしょう。


今までしばらくiMacだったんですが、こないだEl CapitanにOSのバージョンを上げたら以上に遅くなってしまっていました。

私とマック

大学生3年生の時ちょうどMachintosh ClassicIIが出たところだったんです。拡張性から考えてこれだったらSE/30の方がいいかなって思いすぐローン組みました。40万円くらいでした。そのあとビデオボードかまして外付けモニタつなげたり。

英語版のSystem7入れたりしてね。漢字トーク8.5あたりで遅くて使い物にならなくなりましたねー。

そのあとはPowerBookG3、iBook、iMacと買い続け、ずっとマックひとすじでやってまいってきたんす。

初代Macintoshの時Appleの公式プロモーションでは自転車に荷台に載せたりしてる写真ありました。あの小さな筐体は可搬性を考えてのもの。ということはiMacよりもMacBookの方が当時のコンセプトに近く、元々のMacintoshのDNAをのではないでしょうか。

開封の儀

どうでもいい話はそのくらいにして開封します。


この箱を開けると出てきた
出てきた箱。


メモリが8GBでストレージは256GBという素のパッケージ。 

TouchBarが楽しみでしょうがない。



色はシルバーグレイ。 



まあまあ薄いですね。あと、硬いですね。



付属品のケーブル。USB-C。
電源ケーブルを兼ねます。

ここに


電源のアレ。
 

USB-C。

トラックパッドのジェスチャーについて学ぶ。

向かって右側面ポート


向かって左側面ポート

うっかり薄紙剥がす前に起動

目覚めよ我がしもべよ!


写真の管理と、iTuneと、あとは仕事にも使えるよう Adobe XD入れて、Skech入れて、Sublime text入れて。正月休みの間に触っておかなければ。


キーボードの文字が光る系。調光可能。


移行アシスタント起動。

簡単に設定。

残り220時間。

みよ!これがTouchBarだ!

こっちはTouch IDだ!買い物もはかどりましょう。

アクセサリ

光ドライブ買わないと DVDが観れないよ!っていつからそう思い込んでた?普通はテレビで観るものでしたか。独身時代はテレビがなくってずっとMacで見てたので。

 
素のままですとiPhone繋げませんのでアダプター購入。

900円くらいです。


El Capitanにしたら遅くて使い物にならなくなったiMacからデータを速やかに移動かつ管理するため、NSAを買いました。ネットワークHDDですね。
設定にもたつくも割とスムーズに繋げました。





これはのんびりデータコピーしていきますが、まずは共有とTime Machineの設定。
停電しないようにしないと。


これからはこのMacBook Proでブログ書いていきますよ。
そうですね、タリーズコーヒーに持ち込んで、ドヤリングしながらブログ更新しましょうかね。正月休みの間に。






関連記事