【釣り】オープン日訪問Ever Rod Co.気になる竹竿の価格など詳細情報あり【新潟】

新しく誕生したプロのバンブーロッドビルダー荏原さんのアトリエ兼工房にさっそく行ってきましたよ。新潟市南区。白根郵便局から車でちょっと。

【釣り】Ever Rod Co.は12月10日オープンですから!【バンブーロッドビルダー】



神社の脇に車停めて歩いて行ったのですが、

もう店の前のコンクリも乾いています。

 
この2階です。

看板が設置されていました。
Ever Rod Co.

テクテクと上がって行きますと

「わたしが荏原です」
おじゃまします(2週連続)

荏原さんは長岡のプロショップ「パーマーク」界隈では「ニンフマスター」と呼ばれる凄腕でもあります。フライの雑誌103号「すぐそこの島へ。」特集でも佐渡の記事を執筆されてました。

店内こんな感じ

サンプルと名竿コレクション(商品)。

気になる品があったら価格を訪ねてみましょう。






【Ever Rod Co.業務内容】

  1. スプリットケーンロッド制作・販売
  2. ロッドのレストア・リペア(グラス、グラファイト含む)
  3. レンタルツール、レンタルマシン(1日2,000円でツール使い放題)



で、気になる価格は?


と尋ねたら価格を追記。

おおっ!かなり良心的!
  • 2ピース  1ティップ   ¥70,000〜
  • 2ピース  2ティップ   ¥80,000〜
  • 3ピース  1ティップ   ¥80,000〜
  • 3ピース  2ティップ   ¥90,000〜
マルチピースは応談

Ever Rod Co.よくあるご質問(FAQ)


Q.四角、五角、六角で料金変わりますか?
A.基本同じ料金。フェルールつけるのが手間なので、2ピースより3ピースのほうがちょっと高め。


Q.3番と5番とか、番手によって料金変わりますか?
A.基本同じ料金。手間は一緒なんで。
※追記 日本の渓流で使うロッドとして、だから、まあ2番〜北海道の6番くらいまで?
あとはご相談くださいな。


Q.7ftと8ftなど長さによって料金変わりますか?
A.基本同じ料金。手間は一緒なんで。


Q.バットの付け根にフライキーパーつけると料金変わりますか?
A.基本同じ料金。手間は一緒なんで。フライキーパーってそんなに使うの?


Q.中空にするとのしないので料金変わりますか?
A.基本同じ料金。手間は一緒なんで。その辺は好みで。


Q.問い合わせや注文はどこからすれば良いですか?
A.とりあえずいまはオフィシャルブログのコメント欄からお問い合わせください。
って思ったらオフィシャルブログに詳細載ってたので転載します!

Ever Rod Co.  
〒950-1214  新潟県新潟市南区上下諏訪木96
荏原 隆 (エバラ タカシ)
携帯TEL  080-5480-3341
Eメール t.ever-rod15@ja3.so-net.ne.jp


グリップやアクションについてなどは相談してみましょう。

そうだなあ。わたしは3ピースの3~4番のちょっとシャキっとしたアクションのが欲しいかなあ。山岳渓流方向のやつ。グリップは全部コルクでリングでリール止めるやつで。
妻に相談してみよう。


サンプル品
2ピース(左)と3ピース(右)


サンプル品リールシート。これは高い方?

サンプル品グリップ
天井で干される竹。



あ、今ロゴにラインとフライを書き足した!

この手前のお祝いはわたしからの。

神亀ひやおろし(神亀酒造 埼玉)

戦後はじめて全量純米蔵(仕込みの酒全てを純米酒の蔵)に切り替えた、現代の純米酒市場を切り開いた蔵が神亀酒造だったんです(酒造りに関して、戦後物資の少ない時にアルコール添加(通称アル添)が許されたのだが、本来日本酒というのはほぼほぼ純米酒だけだったですよ)。食中酒としての日本酒、これが本来の姿。
常温から熱燗まで幅広く楽しめると思います。いろんなアテを試してください。
久しぶりにまた飲んでみたいな。
今回これを選んだのは、Ever Rodには新しい時代を切り開いていくような、そんな存在の目指してほしいと勝手に思って選びました。もっともっっとEver Rodが売れますように。いろんなショップが取り扱ってくれますように。

【釣り】フライマンのための燗酒入門実践編【日本酒】



レストア・リペアもやってますよー。

階段の天井から突き出したこれは一体!お店で確かめましょう。


お店の住所もオフィシャルブログの方で問い合わせてみましょう。ちょっとわかりにくいですけれども。


最後に一言
今やバンブーロッドは世界中に広まっている。現代はバンブーロッドの黄金期である。
バンブーロッド教書(フライの雑誌社刊)より引用

【関連記事】
【釣り】いきなり新しいバンブーロッドが手元に!二本も!

あ、この日の釣りはEver Rodの五角でしたね。
【釣り】遠出した甲斐があったGWの釣り。複合ハッチに対峙

  

関連記事