【釣り】梅雨の車中泊、東北遠征の結果1日目【釣行記】

土日を利用しての東北遠征でドラマチックな展開がありました。

!? でかいヤマメ出てた(二日目)!

土曜の朝4時すぎに出発の巻



朝焼けを見ながら出発。

着いた。

早速入渓。妻のフライに反応あり。食わないけど。


ヤマメが釣れた。

水がざわざわしているランから。

アダムスパラのTMC100の16番。
虫っ気もないので、無難なフライチョイス。


私にまたヤマメ。
基本的に順番で釣っているんですけども、川幅が広いポイントは左右に分かれて釣ってたりして。
妻と同じフライ使っているんだけどなー。
これもアダムスパラのTMC100の16番。


水面がざわざわしているので、状況的にパラシュートが使いやすい。

蜘蛛の巣にはセイヨウミツバチ、ガガンボ、アカマダラカゲロウ?

妻のフライに魚も出るんですがフッキングしない。
やきもきするな〜

ようやく妻に1匹。

この辺は水質悪いなあ。
ライズがポツポツ。カディスが多く出ていて、ここでわたしは合わせ切れ。フライはM&D(マシュマロ&ディアヘア)。

小ヤマメ追加。

でかい堰堤下の流れから。

M&Dから。
カディスが結構出てる割にイワイスーパーカディスは無視してたので。
興味深い。

1日目イブニング

入渓してすぐの大場所。
ライズが散発的にありますね。
魚が何食ってるか分かりませんが、もうしつこくしつこくフライを流してようやく
ここの川のヤマメは体高ありますね。

やっぱりアダムスパラ TMC100の16番。

よくわからないと思いますが、複雑な流れのポイントです。

おや、中型のストーンフライ。パタパタしてたのはお前だったのか。
ヒゲナガに目がいって気付きませんでしたよ。
ちなみにヒゲナガアダルトもピューパモ反応ゼロ。

ほかには16番くらいのカディス、メイフライも出ていたようです。

また出たヤマメ。
Xカディス。魚が何食ってるかわからないときに流すと効くフライ。
ほんと不思議なフライだ。他のカディスフライには見向きもしなかった魚が食ってくるんだから。

この日のイブは目まぐるしく捕食対象が変わって行った感じ。
しつこく流してようやく食わせることができました。

ああ、もうタイムアップ。

ここで妻が暴言。
「釣れなくてつまらない」
結婚してから妻の一言多かった発言ランキング3位にランクインです。
険悪ムードのなか一番搾り 超芳醇をもくもくと飲み干して就寝。

明日は一体どんな釣りになるんだ。

【釣り】なかなかいいヤマメが出た東北遠征2日目すごいの出た【釣行記】

続く。

0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事