【釣り】妻と源流釣行2018初夏【釣行記】

そろそろ雪代の増水も収まった頃かなと、去年開拓した川に行ってきました。
新潟もかなり良い時期になってきたようですよ。

ここは里側から、だんだん落差がでてきて、最後はダイナミックな岩魚釣り場になる(そして通らずがあってその上はイワナパラダイス、らしい)という川。

虫が出てない!魚が何食ってるか不明

とりあえず流した私のアダムスパラにきましたヤマメ。

ただこの後が続かず。何食ってるんだろう。活性が低いのかな。

めぼしいハッチもなく、オドリバエが水面を虚しく飛び回るのみ。

16番。

トンボ詳しくないけど、ハッチしてた。

わかりにくいけど、黒くてでかいカワゲラ。

ストーンフライのハッチはあったのかな。パタパタ飛んでいるのはみかけたが。

やたらと見かけたカジカガエル。産卵間近か。
っていうか釣り関係ない写真が多いということは釣れない時間が長かったからだな。

アダムスパラ見きった魚(多分ヤマメ)にイワイスーパーカディス流すとすぐバレ。と思ったらフックが折れてた。錆びてたんだな。

ようやく妻に

ヤマメ

浅い流れ。

蜘蛛の巣にヒラタのダン

写真撮り忘れたんだけどこういうのがついてましたよ。これは先週のぬるぬる川のやつだけど




そして私に

イワナが釣れた。なかなかいいな。

手前右の流れ。

16番のヘアウイングダン。これはちゃんとしたレネハロップ氏式のヘアウイングダン。

っていうのは蜘蛛の巣に引っかかってたヒラタ系のダンを見つけたので。
妻はライトケイルパラに、私はそれ持ってなかったので。

妻に

ヤマメ

この辺は快活な釣り場。イワナヤマメ混生。

私にヤマメ
これもヘアウイングダンだった。


妻のフライに出るけど乗らない。
フライがあっていないのか、ドラッグか。
リーダーが短いせいかもね。

ヒキガエルのオタマ。壁紙にしようかな。

また私にイワナ。

順番に釣っているんだが、妻にイワナが釣れない。


これも私のいわなk

フライ向きの流れで妻。

緑が濃い。



妻にヤマメ。

ここね
また私にイワナ

もうずっとこれ付けっ放しのヘアウイングダン。
ヘアウイングがイワナの葉でボロボロになってきてます。
白くてベタベタしたあれがバッチリはまります。
ヘアウイングとクイルボディね。

妻にまたヤマメ

綺麗なプール
また私にイワナ。

ゆっくり食ってきたよ

なにせこの色のヘアウイングダンは2つだけなんですよ。

今度こそ妻に

イワナ。ようやくだ。

そろそろヤマメゾーンも終わりかな。

これは引いた!9寸くらいあったかなイワナ。

ヘアウイングダン。
2度目で食ってきた。

妻にもイワナ

これは私の。

連続ヒット。

最後は妻に
デカ目のイワナ。

良い流れだ。奥の岩盤ギリギリだったかな。

結構疲れました。
休み休み帰りまして
こんなにハードは川だっただろうか。がっつり無口になりながら退渓。
はあはあはあ。

それでも時間があったので下流部を攻めると
ちいさ〜い。

ヘアウイングが短くなってたのでもう一個予備を出す。

わりかしいいのをばバラした後で。

疲労回復のためのアミノバイタル。

ヘアウイングダンがヒラタに効くっていうなら明日もちょっと攻めてくるか。
続く。

高めのアミノバイタル買わないとだ。


0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事