イワナ釣りのつもりがヤマメ狙いに

久しぶりにイワナ釣りにきてみた。
増水気味ならよさようだなと。
!?ゲートができてる。
この手のゲート、はやってんの?
あれかな、こういうところ(林道など)のインフラ整備がなかなか
行き届かなくなってきたとかそういう理由なのかな。

車のまわりをメジロアブが飛ぶ。
山の方は出てたんだな。

メジロアブ、そして降雨。着替えてる間に別の車が上流に行ってしまった。

デジカメのホワイトバランスがおかしくなっていた。
結局霧立ちこめる本流筋の方へ。でかいヤマメでるかな。
こっちはメジロアブまったくいない。
でかいのでた!かかりが浅くすぐバレた。

雄大だな。

大自然よ、オラにパワーを分けてくれ!

ここでもすぐバレた!

フライの直下に魚体が急浮上!そして見切られた!


ようやくの1匹。しかもスレがかりだし。夏ヤマメは難しいな。

支流筋に突入。

おっと、イワナが追い食いしてきた。

ハヤ元気。

日も暮れてきたのでまた本流筋に戻って、

はい!釣れた!8寸ヤマメが!
撮影前に逃亡。
心のフィルムに焼き付けたからいいや…。

なんならさらに大きいの釣ればいいわけだし。 
まだ時間はある!
釣れませんでした。

しかしフロロカーボンのティペット、なかなかいい感じ。
値が張るだけのことはあるが
ナイロンより切れにくい感じがする。
蜘蛛の巣にも強いんだっけ。ふむ。




関連記事