【新潟】加茂市の加茂川で鮭ウォッチングしてきた

街中で遡上した鮭を見ることができるというので行ってきました
新潟県加茂市。加茂川。

JR加茂駅から歩いて5分くらいのこのスポットに本当に鮭がいるのでしょうか。
すでに人がいます。川を見ています。


加茂川は信濃川水系。鮭がいるとしたら全部信濃川の河口から遡上してきたんですね。
新潟市中央区からは40〜50分くらい?
まあまあのアクセスの良さ。JR加茂駅からも近いです。

JR新幹線の燕三条駅は割と近めですね。

近づいてみましょう。

画像中央に小魚の群れが。ハヤかな。

おお、いましたいました。

っていうか鮭だらけ。

たくさんいますね。

鮭と人との距離が近いのは賀茂川の特徴ですね。

大水でもでない限り、鮭はここで採捕されるようですね。
なかなか厳しいですね、加茂漁協。
時期を区切るとか、一部開放するとかしてあげてもいいのではないでしょうか。


足元で鮭がこぜりあい。

激しめです。なかなかの迫力。写真撮れませんでしたが他の口元に噛み付いて離さないオスの鮭などが観察されました。

鮭と電車。

ハヤの群れに鮭が突入して

去って行きました。

最後もハヤの群れ。

遡上した鮭を間近で観察できるスポット加茂川。
1メートル先に1メートル近い野生が感じられる加茂川。

なかなか他にないスポット。もっと注目されてもいいと思うんだけど。
見てて飽きないし、アガりますよ。
紅葉が終わったら鮭ウォッチング、その次は瓢湖で白鳥観察&えさやり。地味に見所満載、初冬の新潟です。











関連記事