【釣り】フリマアプリ「メルカリ」は釣りに使えるのか検証【コネタ】

以前ヤフオクでSCOTTのグラスロッドF2およびファイバータッチを探したことがありました。残念ながら競り負けてしまいましたけど。
今思えば、競り方が怪しかったので、出品者サイドと競り合ってたのかもしれないですけどね。あぶないあぶない。

オークションはそんな感じ。じゃあフリマアプリ界隈はどうなんですかね。

使えるんでしょうか。釣りに。
早速アプリをダウンロード、ログインしてみましたよ。



二段階承認とか、なかなかのセキュリティののち、ようやくログイン。しっかりしてますね。

ちなみにメルカリ以外にもフリマアプリはあって、例えば「フリル」。こっちはまだ男性ユーザー比率が低いようです。妻によると、フリルは検索が使いやすいとか。へー!


SCOTT関係はどうなんだグラスはあるんか



スコット関連は品薄。
割と強気な価格?
タックル関係はもうちょっと選択肢増えるといいな。



フライフィッシング全般




書籍やベストなどの間に手作り?の毛針もチラホラ。

なるほど。巻いた毛針売るのもアリなんですね。価格を見ると、そんなに稼げなそう…
私は自分の毛ばりも足りてない状況なんで、とても売るまでいたらないですが。

もし私が売るならマシュマロアントくらいでしょうかねー。


この激安フライラインの価格はアマゾンの激安フライラインと大体同じ。同じ業者ですかね。月に1本消費してもいいんじゃないかってくらいの激安っぷり。


メルカリ、これから充実していくことに期待ですね。
そして改めて、今フライフィッシングを始めるにあたってのハードルって、かなり下がってるんですね。金銭的なところで。



【関連記事】
【釣り】入門者必見!激安で始めるフライフィッシング考えた


関連記事