【釣り】渡良瀬川ボーズの釣り今年は厳し目だ

2018年のGW初日は渡良瀬川へ。
4時に出発ですよ。
ボーズでしたけどね。


いくつかの場所で竿を出しましたけれども

この写真はC&R区間ですが


ハッチ少ない
ライズもほとんどなし

釣り人も10人以下。

いらっしゃったフライウーマンに話を聞きました。
ウイメンズのシムスウェーダー初めて見た。

「すごかった去年はサクラマスを放流したんだけど、今年はヤマメ。南院度アップしてます」って漁協の人が言ってたそうです。

十分きびしめなのに虫が少なかったですね。

このカディスと赤茶のカディスが目立ちましたけどもライズは見られず。
カディスピューパも不発。

朝から
ヒゲナガがちょっと
フタバコもちょっと
エルモンもちょっと
カディスもちょっと。




ってかんじでちょっとづつハッチ。
ライズにつながらず。
ニンフも不発で納竿。
厳しいのね今年は。

GW2日めの記事に続く。


0 件のコメント :

コメントを投稿

関連記事