【釣り】ビートル・フォームボディー・カッター

なじみのプロショップに面白いものが入荷したので買ってみた
夏と言えばアント。次にビートル。
これはフォームボディー・ビートルを効率よく巻くためのツール、
ビートル・フォームボディー・カッター。
メイド・イン・USA。

持ち手が木のカッター、白くて固いゴムのまな板とがセットになっている。




100円ライターより一回り大きいくらい。
税込み2415円。ちょっとするな。これでサイズは#12用でほかに
14,16,18と揃っているがあくまで目安。




これ2mm厚のフォーム。

切り出したブツの細い方を下巻きしたアイ側1/3ほどに巻き付ける。

やっぱりビートルと言えばショートシャンクのワイドゲイプだと思うのは
俺だけだろうか。

ゲイプまで巻いたらピーコックハールなどでボディを作り




フォームをアイ側へ折り返して止める。
あとはラバーレッグとインジケータを付けて完成。



ラバーレッグを付けるのは苦手だ。
イワナくらいならだませそうな気がしてきたぞ。



関連記事