【釣り】フライフィッシングファンミーティングを楽しみ、酒坊主で舌鼓という濃い1日【FFFT】

1月24、25日と二日に渡って行われました
ティムコ主催のフライフィッシングファンミーティング2015(Tiemco FFFM 2015)。

初日の24日の夫婦そろって顔を出してきました。
まずはイベントのさわりから紹介します。


新潟を出て長岡すぎたら雪国になりました。新幹線で一路東京、代官山へ。
去年は確か墨田区のティムコ本社だったんですよね。





こんちには、関東ローム層。

本庄早稲田駅。天気がええのう。


 会場は代官山一丁目というが、渋谷から歩いても代官山駅から歩いてもあまり変わらなそうでしたので、渋谷から線路沿いにテクテク。
思ったより寒い!

きました!会場のWGT!Weekend Garage Tokyo!

受付を済ますといきなり濃い空間が。

 芋洗い状態に。


生の島崎憲司郎サン。マシュマロの話はDVDやフライの雑誌に出ているものとそれほど変わりなかったですが、その端っこの方のポロポロ出てくる情報が極めて興味深く、またたいへん勉強になりました。もっともっと話をお聞きしたかった〜。

 生シマザキフライ。生マシュマロ+ディアヘアフライ。
詳しい話はまた別の記事に書きます。

ビリー(東さん)、津留崎氏、マサ(勝俣さん)。

 デジカメ撮影講座。体をくねらせたヤマメの動的な写真など、プロの仕事はスゴイものでした。



代官山でシャレオツなランチ。東京は物価が高い!でも味もちゃんとしてる。美味しかったです。



カプチーノ

ティムコの島崎了さん。



備前貢さん。


渋谷直人さん。このあいだの川越のイベントはキャスティングデモ、今回はタイイングデモ。スパイダーや夏フライが参考になりました。詳しくは別に記事書きます。


おみやげはティムコフライフィッシングカタログとレネ・ハロップ氏の巻いたカディスフライ。


いろいろあれこれ

  • 新幹線は快適だった。高速バスは値段なりだった(寝てれば以外と疲れないものだった)。
  • 東京は薄着の人が多かった。マフラーや手袋なしだなんてスゴイ!
  • 東京、人多すぎ!
  • 東京、思ったより寒い。乾燥してるせいかピリピリした寒さ。
  • 会場は足元が寒かった。
  • 会場は腰かけるところが少なくて足がパンパンになってしまった。
  • ツイッターやタンブラーでお世話になっている御人と初めてご対面。初めてな感じもしないのはSNS効果。一緒に釣りに行く話も!楽しみです!
  • Patagonia着てる人率も割と高かったような。なんでだ。
  • 島崎憲司郎さんと直接話すことができた(大した話ではなかったですが)。
  • フライの雑誌の編集長 堀内さんと新潟の釣り場についての話ができた。
  • 堀内さん (思ってたより)若々しかった!
  • 渋谷さんにスパイダーについての疑問を質問し、有効な答えを得ることができた。
  • もう少し広い会場にして、休憩場所などに各メーカーのプロモーションのためのスペースがあるとかでも良かったのかも。



島崎憲司郎さんと渋谷直人さんのタイイングでものレポートは、別の記事にします。
内容が濃すぎました!


イベント終了後は脚がパンパンでぐったり。タリーズコーヒーでだらだら時間を潰して…
次の会場へ


渋谷区富ヶ谷 酒坊主


この変哲も無いマンションの2Fに…

酒坊主は日本酒とクラフトビールの店
ずっと気になってました。


日置桜の生酛強力。




内容の濃い料理、濃い常連客。

こちらも詳しくは別の記事で…


池袋から




帰りは節約のため高速バスで帰ります。
お疲れ様でした〜。




関連記事