【買い物】無印良品のキッチンタイマー買い替え 新型レビュー

独身時代から使い続けてきた無印良品のキッチンタイマーの調子が悪くなってきたので買い替えしました。

これもまた無印良品。これが欲しい!ってわけでもなく、これでいいかあ、っていう消費。


作っているのはタニタです。


結構黄ばんできてた旧タイプのキッチンタイマー。ボタンがバカになって押しにくくなっていました。


新型の使い勝手


ボタンがなくなり、数字を表示する液晶が大幅に拡大。
外周をくるくる回ると数字が増えたり減ったり。
10秒単位です。

くるくる回してSTARTを押すとカウントダウン開始。

カウントダウン中。

タイマーの時刻が2秒過ぎたところ。設定時間から経過時間が分かる設計。

新旧比較。



新型のいいところ

  • ボタンが少なくてシンプルなデザイン
  • 数字が大きい



新型のイマイチなところ

  • 磁力がもうちょっと強い方が…。すばやくクルクル回すと本体がずれる。
  • 10分とか長い時間の設定は、たくさん回す必要がある。



不都合なく使えてます。回してボタン押すだけっていう簡単仕様は考えたなーって感じのインターフェイスですね。


関連記事