【釣り】スタイリストに教わる釣りファッション

マガジンハウスが出してる&Premium。最新号は「外へ、行かない?」


自然回帰志向はどのライフスタイル雑誌でもちょいちょい取り上げますよね。
ここに釣りファッションが載ってたんで紹介します。





Let's GO OUT
外へ、行かない?


ベランダ&庭ライフ、ハンモック、公園、ピクニック、うさぎ島、ガールスカウト…

外で遊ぶ、食べる、くつろぐ。


まずは素敵ライフ紹介から始まりまして…
しかしすごい庭ですね。突き抜けちゃってますね。



「突き抜けた人」って魅力ありますよねー。
島崎憲司郎さんとかね。
そういう方達とまったく接点ないけど。



きました外遊びの道具たち。


キャンプから始まり、サーフィン、釣り、野点。



釣りと野点。


いよいよ釣りファッション




フィッシング!どれどれスタイリストは誰かな。

坂本真澄!
祐真朋樹に師事し、独立後はメンズを中心にファッション誌やアーティストのスタイリングなどを手がけ、今年は早くも夏用の釣り道具を入手済みで準備万端な彼か!

と、書いてありました。
祐真朋樹さんって私が高校生くらいにスタイリストデビューしてませんでしたっけ?



フィルソンにコーカーズ


おお!フィルソンのフィッシングベスト。雨が降ったらじっとり水を吸って不快で重そうな印象だけどやっぱ見た目はクラシック&個性派って感じでいいよ〜。

副会長も持ってましたね。私はどっちかっていうと、見た目より機能性重視してしまうかな〜。だって雨の釣り好きだもの。

その下のウェーディングシューズはBOAシステムが快適なちょっと重め&丈夫なコーカーズのデビルズキャニオンですか。

【釣り】コーカーズ デビルズキャニオン開封の儀【ウェーディングシューズ】



ショート丈がかっこいい



ブーツフィットウェーダーはまあどうでもいいですが、このカモフラ柄のフィッシングジャケットはサウス2ウェスト8のショート丈がかっこいい。
よくネイビーのモデルはPOPEYEとかGO OUTとかに載ってましたけど、カモフラ柄は新作なのかしら。ってしらべたらすでにSOLD OUT。

ちなみにサウス2ウェスト8ってのはセレクトショップのネペンテスが手掛けるブランド。
サウス2 ウエスト8について
「サウス2 ウエスト8(SOUTH2 WEST8)」は、日本のセレクトショップでありホールセーラー ネペンテス(NEPENTHES)より展開されるブランド。生産はアメリに拘り、クラッシックなスタイルが特徴。バッグが人気。ブランドのテーマは「ヘヴィーデューティー&アイビー」。
2003年、北海道・札幌店にショップをオープン。ブランド名の由来は住所の”南2条西8丁目”。札幌のショップではネペンテスが展開するアクセサリーや別注アイテム、ブランド「エンジニアド ガーメンツ」「ニードルズ(NEEDLES)」なども展開している。

へー。ま、ショート丈のジャケットって他にあんまりなくって新鮮でかっこいいですよね。



Patagonia ディープウェーディングジャケットよカムバック(ゴアで)

私はパタゴニアのディープウェーディングジャケットが好きで、初代のモデルを愛用してたんですが生地がダメになってしまったので、泣く泣くゴアテックスジャケットに乗り換えたことがあります。

ディープウェーディングジャケットは現在廃盤。SSTジャケットもかっこいいし、昔より生地がしなやかになっていいなーと思いますが、さすがに高価(56,160円。なんだんだ!せめて3万円代後半にしてよ!それでも高えのに!)。
高価はまあいいんですが(よくねえよ!)、N2No はどうもね。ゴアよりも耐久性が低いでしょう。





なるほど、ミリタリーテイストってのもタフで実用的だし、釣りに転用も理にかなってるってか。


カビの生えたシャツ続報


こないだPatagoniaのアイランドホッパーシャツにカビが生えてました。
色違いの黄色チェックの他に、アイランドホッパーが出る前のモデルの釣りシャツがあったのでした。これ、しばらく妻が使ってたんですが返してもらいました。とりあえず。

信頼のパタゴニア
丈夫ですね。
可愛らしいチェック。

胸ポケットのフラッフをはぐるとベンチレーションのためのメッシュ。
生地が少し暑いので、ベンチレーションよりは生地をどうにかしたほうがいい気もしますが、このころのパタゴニアはこういう意欲的なモデルが多かったような。






関連記事