【釣り】こんにちはiPhone6s! 5sからの改善点はこれだ

庭の草けずりして、水没スマホの機種変して、床のワックスがけをしてからの
イブニング釣行は





雨で増水。刈った葦が流れるほど。しかも雷鳴ってるし。
ばたばたと撤退。




わあ、びっしょり。

ところでこのiPhone6sを見てくれ


少し…大きいです…。はい。
私は手がでかいからちょうどいいや。


iPhone 6s/6s Plusの水没実験で防水性能が格段に向上したことが判明、48時間連続で水につけるとこんな感じ

横と縦両方がiPhone5Sより大きめ。ちなみにiPhone5sと同じサイズのiPhoneSEは入荷待ちですって。
まあエッジがシャープな5sやSEはソリッドな感じがいいよね。

ついでにいうとSEって、かつての名機であるMachintosh SEを思い出しちゃうよね(おっさんはね)。私が大学生のときローンで無理やり購入したのはSE/30でしたよ。9インチモニタにモトローラの68030プロセッサが高機能な機種だったんですよ(誰も聞いていないでしょうが)。



改めて、私はこのくらいの大きさがちょうど良さそう。


画面を強く押すことで制御の方法が増える3D Touchは便利そうです。まだつかいこなしてないですけども。


個人的に一番の改善点はこちら



私の車で音楽聴く時はiPhoneからFMトランスミッタで車のカーステレオに飛ばして聞いています。今までは「サー」っていうノイズが気になっていました。
しかしこの6sではかなり音質が改善されてました。

そんな改善ポイントあったんですかね。
これ、今回の機種変更でもっともうれしかった点ですね。



ちなみにiPhoneが使えないことで私から失われたもの



カーナビ
音楽プレイヤー
懐中電灯
万歩計
目覚まし時計
キッチンタイマー
電話と電話帳
その他暇つぶしツール。



暇つぶしツールとしては、グノシーとかスマートニュースはどうでもよかった。フェイスブックはどうでもよく、ツイッターは…やや困るくらいかな。
自分の中で意外でしたけれども、なぜかInstagramとtumblerが使えないのが気になりました。あとブログのアクセス解析のためのGoogle Analyticsのアプリかな。
妻からは依存症って言われちゃいましたけれども。








関連記事