【釣り】もう廃盤?ウェーディングシューズカバーのいまさらレビュー

ティムコから出ていたFoxFire ウェーディングシューズカバー。
ひっさしぶりに使って見たらなかなか良かったので紹介します。

ただネットで検索してもカタログ見てもすでに見つからない、売ってない状態でしたのできっと廃盤なんですね。

いま2011年のカタログひっくり返しても掲載されてませんでした。
あれ、俺いつ買ったんだっけ。

しばらくビブラムソールばっかり履いていたので必要性を感じなかったんですが、ここ最近はフエルトソールに戻したんですよ、ウェーディングシューズ。

フエルトソールでコンビニ入ると足跡で床を汚してしまうことって少なくないですよね。そういう時に使うものなのです。逆にみんなどうしてんの?コンビニ行かないの?
困ってないんでしょうか。

それではじっくり見ていこう

えーっと、いくらで買ったんだっけな。
そんな安くもないけど高くもない、4500円くらいだったんだっけな。

ポリエステル100%。

底はスリッパっぽい。まあ、だいたいスリッパです。

かかと側にちらりとロゴ。

ランクルの荷室にずっと投げっぱなしになってて、片方なくしたような気がしていましたがそんなことはなかったです。

こうやって履くんです。

ウェーディングシューズのカバー。そのまんま。
コンビニで買い物するのにちょうど良い。床を汚さないで済む。

ゴム紐で締め上げるタイプ。
ちなみにこのコンターラインWDは28センチ。妻の23センチにも装着できた。

フエルトユーザーは買って重宝するはずの商品。
再販したらそこそこ売れるんじゃないかなあ。
まあ売れなかったらか廃盤なんでしょうけどね。


ところでウェーダーの水漏れ情報

じっとり濡れてる。
これはゴアトネオプレンの継ぎ目かな。やっぱり。



ああそうか、不織布の使い捨てシューズカバーなんてのが売っているのか。

関連記事