【釣り】緊急投稿 地味に効くんだこれ、ヘアウイングダンを巻く【タイイング】

ヘアウイングダンって、なんとなく地味な存在だと思ってませんか。
私は以前までそう思ってました。
しかし、ほんとうに頼りになるフライなんです。

この記事を書くためだけに巻かれた二本のヘアウイングダン。
実は副会長も月曜の釣りで16番のヘアウイングダンが炸裂。36センチイワナ出したとのこと

ヘアウイングダンでこんなに魚釣ったの初めてってのが土曜の釣り
効きすぎる。
これとか

これなんかも

オオクマの時と中型ストーンフライの時にはそこそこ効くとは確信しておったのですが

まさかこんなに効くなんて

BFコードでいくとおそらく
BF4のヒキズリ、BF5ホンベタまでをカバーしているのではないですかね。
BFコードってなんだって方はこの書籍チェック。

この時期Xカディスも効くことが多いんですけど
なんか引きずってる感じがいいんですかね?


新しい古典水生昆虫アルバム

ボディの色はあまり関係なかった印象。

私がよくXカディスを多用している時に、群馬のSパイセンが「俺そういう時ヘアウイングダン使うな」と。それからフライの雑誌「隣人のフライボックス」でオオクマダンでヘアウングダン使うって記事もあって。それからですね、ヘアウイングダンを重視するようになったのは。これほど効くとは思ってなかったですが。

あ、そうそう。春の福島でもヘアイングダン効きましたね。あの時は完全にストーンフライとして効いた印象。

土曜の釣りでは、定石通りエルクヘアカディスだなこれは、って思っていたところ、ろくなエルクヘアカディスがなく(大きさがハンパだったり、ヘアがつきすぎていたりなど)、まあちょうどいいからヘアウイングダン使ったろ。
と使い始めたら大当たり。へー。

タイイングしてみましょうか

それではレッツ・エンジョイ・タイイング〜
この109BLはストンフライ巻くのにちょうど良さそうなシャンク長。

材料こんだけヘアウイングダン。

エアロドライウイングをダビング材の代わりに。色がは後からフライトーンやコピックで着色するのがよろし。

はい!もうできた!そんなに工夫のしどころの少ないフライ
ヘアウイングダン!
マテリアル少なめのシンプルフライ。
ほんと、魚はどんなふうにみているのやら。



18番から12番くらいまで活躍すること間違いなし。




関連記事