【暮らし】睡眠の質を上げよう枕元に玉ねぎスライス

疲れてます。
ちょう疲れてます。
思えば先々週の源流釣行からこないだの東北日帰り弾丸釣行までちょっと無理しちゃったかな。

疲れを取る方法を考えます。

今日は玉ねぎスライスの話です。


本みりん(甘さの元はブドウ糖)は試したし

自家製梅酒(梅のクエン酸)も試したし

トマトの丸ごとピクルスはまだやってないけど、
酢の物多く取ってるし(クエン酸回路を回す!)

それでもなかなか疲れ抜けないんですけど。初老つらい。


玉ねぎがあるじゃないか

タンブラーで見たんですよ。不眠に悩んでるなら玉ねぎ切って枕元に置いておけって。

まじか。食べるんじゃないのね。

調べて見たら玉ねぎの目がしみるあの成分、硫化アリルがリラックス効果あるんですって。
睡眠の質を上げて疲れを取る!
これと100均で買ったアイマスク(うちの寝室、遮光カーテンとかないので)を組み合わせます。

 あんまり細かく切るとその香りで逆に睡眠が浅くなるらしいですが。
夜中トイレに起きることが激減したので効果あると思います。
多少朝方におかしな設定の夢を見るようになったんですけど、多分これも玉ねぎ効果ですかねー。


まあ、これで今週末の釣行もバッチリですね!
梅雨前線次第ですが。

庭情報


庭の片隅に穴掘って、ケヤキの落ち葉や段ボールコンポストから出た堆肥などを詰め込んでいるんです。
そこから出てきた3センチくらいの甲虫の幼虫。
左上はよくわかりませんが、中央下の伸びてる個体は背中歩きしてますので、おそらくハナムグリの幼虫でしょうな。

※追記170706
昨日疲れすごい取れたんですよ。玉ねぎももちろんやったけど、みりんおちょこ2杯飲んだのも効いたのかも。みりんの甘さはブドウ糖だから。



関連記事