秋田の釣りと大人のキャラメル

三連休なので秋田に行ってきた。
本当は先週の秋の宮イワナ釣り大会によばれていたのだが
仕事が終わらず行けずじまいだったのだ。

5時に家を出て一路秋田へ。しかし先週からの疲れが残ってるのかひどく眠かった。
そのくせテンションは高めで(たぶん禁漁間際の釣り人の気分はみんなこうだと思うが)
着いたときには既にかるくくったりしていた。

釣りは散々だった。先行者が既に入っており、おまけに増水気味。かなり多かった。
魚もたまーにフライをつつくくらい。




毛針に見向きもしなかった。

田んぼの用水路に咲くバイカモ。


雑誌料理通信の協力で産まれたこのキャラメル。
中心に焦がしキャラメルソースみたいのが入ってて、とちゅうとろっとでてくる。
これはおすすめ!


流れのあるところをあきらめ、魚がたまっているプールを探したら
ここでまとまったライズがあった。しかも16時ころと17時すぎに。

…とはいえなに食ってるかまったく分からず惨敗。
スレていやがんなー。
釣り上がりができないんじゃあしょうがない。帰ろうかな。
ってところで次に続く。

関連記事