しめさんまおよびそのオイル漬けについて

前回の秋田釣行で食べたしめさんま。さっそくやってみた。
レシピはこれを参照した。

ところでこのブログ、画像が一気に貼付けられるようになって非常にらくちんになったぞ。
いつのまに。

3まいにおろした。

小骨(肋骨?)が多いところはざくっと切り捨ててしまっていい。
そんで塩して30分間放置。


酢に20〜30秒漬ける。あれ、秋田じゃもっと漬けてたような。
ま、お好みで、ってとこか。

表面が白っぽくなった。2〜3分放置してから水気を取る。

皮がつるつるむけるようになる。
これでしめさんま完成。秋田じゃわさび醤油だったな。

オリーブ油に漬ける。おいしい油の方がいいに決まってる。
油のないたいしたサンマでなくとも食えるようになるんだろう。

はい!小ネギのっけてしめさんまのオリーブ油漬けマリネ風。

写真は自家製アンチョビ作ったときにできた魚醤。濃い方は10ヶ月熟成。

これに漬けてもうまかったし、バルサミコ酢もあう。
クレージーソルトと黒胡椒とバルサミコなんてどうだ。
これはまたリピートしてしまうだろう。おすすめ!

関連記事