女池菜の粕煮 作ってみた

冬菜のなかでも特に食味がいいという女池菜。
298円と割と高いんだけど
旬のものだしたまにはいいだろう。
和え物以外の料理を作るのは初めてだ。


**材料4人分**

冬菜・・・1把
人参・・・1/2本
油揚げ・・・2枚

<調味料>
酒粕・・・50g位(お好みの量)
味噌・・・大2
砂糖・・・少々
みりん・・・大1
旨味調味料・・・少々
水・・・3カップ(600cc)

・*。・.*・☆お料理の作り方☆・*。・*・.

(1)冬菜はきれいに洗って塩茹でし、5cmに切る。

(2)人参は短冊切りにする。

(3)油揚げは熱湯をかけて油抜きし、縦半分に切ってから短冊切りにする。

(4)ボウルに酒粕と味噌を入れてよく練り、砂糖とみりんを加えてよく混ぜておく。

(5)鍋に水と旨味調味料と人参を入れたら火をつける。

(6)人参に火が通ったら油揚げと調味料が入った酒粕を溶きながら入れる。

(7)焦げないように火を細め、味を調えて冬菜を入れて味をなじませたら出来上がり。


だって。やってみよう!

うまみ調味料使いたくないので(それにうちに無いし!)
昆布とかつおぶし(オカカ7型ありがとう!)でだし汁を。

油揚げに熱湯をかける。

ニンジンを短冊に。


女池菜。茹でたあとそのままかじっても結構イケる。

煮物にはこのみりん!住乃井古式本みりん!


酒粕は生酛のどぶのもの。

練っておく。


女池菜を茹でる。茎から。

ニンジンに火が通ったら

油揚げと調味料を投入して


味がなじんだら

はい!ようやくできた!女池菜の粕煮!
粕煮って昔苦手だったんだけど、これはうまい!
味噌も酒粕もうまいんだからとうぜんか。うひひ。


☆冬菜も粕煮にして食べてみましょう。ポイントは冬菜は茹でたらよく水気を切ることと、
粕煮の煮汁が多くなりすぎないようにします☆

このポイントもっと早く言ってよ!でもうまかったんでいいや。

関連記事