【釣り】プロショップ探訪 前橋のACROPOLIS(アクロポリス)行ってきた

プロショップ訪問第4弾は前橋のプロショップACROPOLIS。
イベント行って、HIRANOTSURIGU寄ってからの前橋。

【釣り】トラウトフェスタ2014行ってきた
【釣り】プロショップ探訪 HIRANOTSURIGU(平野釣具)再び マテリアル物色

街中のビルのB1にそのショップはあります。
HIRANOTSURIGUもこだわりショップでしたが、こちらはこだわりのベクトルの方向が違います。
いきなり小洒落た感!降りて行ってみましょう。



ヴィンテージ色の強かったHIRANOTSURIGと対照的にモダンな商品群多し。

ヒーバートくん

ホワイティングくん

どちらもうっとりするような毛並み。生きている個体は気性が荒いんでしょうね。

おお、アクションオプティクスあらためスミスのアイウェア。

かけてみましたがどうでしょう。

ハックルをチェック
ロッドをチェック
ハッチのリールを眺め
ウェーディングブーツをチェック

新潟の話、佐渡の話、フライラインの話、フロータントの話などをじっくり店長の村島さんと話し込みました。長々とお邪魔しました!(話に夢中で写真なし!)

で、今回はこちらを購入


シムスのニット帽は妻の。

テイリングパック。ゴマゴマ感が強めなものをチョイス。


ドライシェイクはどうしてもナイロンのティペットを劣化させてしまうからねー
と、購入したktyの粉末フロータント。刷毛付き。

薄っぺらなニンフ/ウエットフライ用のフォームフライボックス。こういうの欲しかったんだ。


というわけで、フライフェスタからの濃いめのショップ2件訪問でした。
たまにはこんな充実の1日。





関連記事