【釣り】フィッシングベスト洗濯してみた。そしてベーグルサンド

汚れたフィッシングベストを洗濯しました。

という、まあ大した記事じゃないんですが…。

いつもはネットに入れて洗濯機に放り込んでますが、今回はしっかり手もみ洗浄プラス洗濯機です。

漬け置きしてるところ。

今年もシムスのメッシュベストで一年通しました〜。



シムスのメッシュベストは軽量でほどほどの収納力かつ比較的安価なのが特徴です。

【釣り】シムスヘッドウォーターメッシュベスト購入

汚れてるなー。6月ころに一回洗った気がするんですけど。


ポケットのフラップに汚れ。

ところでその奥のジッパー、留め具が二つ付いていほうが絶対使いやすくなるんですけどねー。少しだけ重くなるでしょうけども。

何にどうこするとこういう汚れが付くんでしょう

この辺は藪漕ぎの草の汁とかですかね。


洗浄開始


洗面器にしばし漬け置き。

ポケットフラップの頑固な汚れには「プロ仕様 洗うエリ・そでジェル」を刷り込み
ポケット同士をこすり合わせること3分。


うちにあったこの商品、スプレー部分が壊れてました。ですんで容器から直接ベストに液を塗布しました。
Amazonのレビュー見たらみんなぶっ壊れてるじゃないですか。メーカーはちゃんとしてください。っていうかスプレー部もプロ仕様にしてくれ。



洗い桶には香りづつくトップplusを投入。2時間ほどつけ置き。
さらに駄目押しでこすり洗い。
すすいでもすすいでも水がきれいにならないので、ネットに入れて普通に洗濯機にて洗濯。で、どうなったかっていうと

まあまあ落ちました。

この面はきれいですね。

ああ、だいぶよごれ薄くなりましたね。


こっちはまだ残ってますね。こすり洗いが足りなかったかな。

ティペット入れてた跡がくっきり。

多分、ランディングネットと常に接してる背中のメッシュあたりに汚れがつきまくっていたんだと予想します。

たまに匂いを嗅ぐとすごいことになってるときありますもんね!


ベストの洗濯はマメにしたほうが長持ちするんでしょうね。



新しくできたベーグルとハンバーガーの店



ベストの洗濯とは全く関係ない話で恐縮ですが、新潟駅と万代のちょうど間のエリアが面白くなってきてます。老舗のたい焼き屋や長崎ちゃんぽんのほかに天ぷら、もつ焼き、ワインバーなどできていました。今回できたのはベーグルとハンバーガーの店。沖縄で腕を磨いたそうです。
居酒屋スミヤマトリゾウとなり。前は床屋でした。

2Fがイートインスペース。テイクアウトも可能。


レザートランプキッチンが店の名前。出来たてホヤホヤです。

これハンバーガー。うまかった!

ベーグルサンド。そういやベーグルサンドのイートインの店ってほかにない気がします。
長く続いて欲しいな。





しかしこのメッシュベストの並行輸入品、高すぎるだろ。

関連記事