【ガーデニング】ペットボトルシャワーキャップ買ってみた【100円ショップ】

記事の最後に釣り情報も付いてます。

ダンボールコンポストの表面が乾いてきたときのためにペットボトルシャワーキャップ買ってきました。100円ショップで。

霧吹きでもよかったんですけどね。
捨てる(リサイクルに回す)はずのペットボトルが改めて使える。リユースってやつですね。

ペットボトルシャワーキャップと組み合わせるペットボトル、合う・合わないがあるんです。
これは合わない代表。たぶん「いろはす」。しかも作りがやわ。最初からリサイクルに向いたパッケージなんですね。


これが合うタイプのペットボトル


ボディもしっかりしてますし、何よりキャップ部分がしっくりきてます。

ペットボトルのボディ部分とキャップはまる部分が別パーツになっているのが特徴。これちなみにファミリーマートのPB商品のジャスミン茶。

いろはすと比較してみてください。

穴の配置。

はめ込んだところ。愛らしい形状。

このフック状のものは何でしょう。折れそうになってグラグラしてるんですが。

これが使用してる写真(ピンボケ)。ペットボトルをただ傾けるだけだとあまり水が出てきません。ペットボトル側面をぎゅっと握ることで勢いよく水が噴出してきます。


ちなみに、この商品、ひとパッケージにシャワーヘッド2個付いてきます。2個もいらんだろ!って気もしますけど、ちょっとお得感出てますね。


最新新潟釣り情報

で、釣り情報なんですが、以前このブログでも紹介した五十嵐川支流 守門川の
管理釣り場「吉ヶ平フィッシングパーク」、まだ営業中だそうです。三川の管理釣り場もやっているようですので、今週末あたり行ってみるのはどうでしょう。尺もの連発間違いなし!

【釣り】尺物連発!新潟に注目の釣りスポットが爆誕。





ああ、これですよこれこれ。まんまこの商品です。




こういう加圧式のものもあるんですね。

関連記事