【釣り】フライマンの車選び スバルXVを注文してきた

決・め・て・き・たー!
スバル XV!(顔の前で腕をクロスしたあとVの字に腕をふりあげながら)

注文してきました!
アイスグレーカーキ。

プレカタログにはPP加工(あるいはニス加工?)があるので彩度が高くなってしまって水色のようですが、実際はもう少しくすんだ色になる模様。

スバル X!(顔の前で腕をクロス)V!(そのあとVの字に腕をふりあげながら)


あ、けっきょくルーフレール無しにしました。5万円もするし、積雪時に屋根の雪落とすのがちょっとだけめんどくさくなるし。それならいらないかなと。

ルーフレールあったほうがアクティブ感出ますけれどもね。
2リッターエンジンは直噴だ。


スバル エッ!(顔の前で腕を)クス(クロスしながら)!ブイ!(コマネチポーズで!)
(しつこい)

実は去年モデルチェンジしたインプレッサ(カーオブザイヤー受賞)はXV作ることを前提に設計されてました。
あたりまえですよね。XVの方が台数出てるようですしね。

ちょっとくすんだ水色、アイスグレーカーキ。くすんだ、グレーがかった水色。
いい色です。

スバル・グローバル・プラットフォーム!
剛性感マシマシ。

ロングドライブするためのエンジン2リッター!
じっさいのところ2.0の下位モデルにあれこれオプションつけてるとこの2.0i-Sと差が小さくなってしまうんですよ。

オプションはというと

まずはパナソニックのナビ。これがメーカー一押しだったので。高いけど。
ナビ上のなんだっけ、アドバンスドモニタだったっけ?これと連動するナビなのです。
若干予算を上回ったので、減額調整としてETCは1.0に。

ナビパック。

あとはアドバンスドセイフティパッケージ。側面後方のセンサーとドアミラーについてる警告灯のセット。

あとはカーゴトレーマットを。
荷物が滑ってしまわないか、ちょっと心配だけど濡れ物入れやすいかなと。

ほかには下回りのコーティング、マフラーのコーティング、全体のグラスコーティングに、1回めの車検までのパック。


なんとかむりくり330万くらいに収めた感じ。
ランクル70の下取りはディーラーでないところで40万くらいになりそう。


XVの決め手

例えば、金があればアウトバックなど、悪路走破性ならフォレスター(とかエクストレイル)などとあります。
外観のかっこよさならマツダ、同クラスで内装の質感の高さならCX-3だってあります。
燃費だったらハイブリッドなヴェゼルとかもありますし。

XVの決め手は「ちょうどよさ」。
オンロードオフロード問わないSUV
後部座席もしっかり確保、ラゲッジスペースもなかなか。
新設計のシャシーが生むワンランク上の走り。
ゆとりの2.0直噴の水平対向エンジン。
あとは大きすぎないボディとほどほどの値ごろ感(いや値ごろ感はそんなに感じないか)。
その割に内装の上質感。
ほどほどの燃費ながらタンク容量もなかなかで1回給油で1000km走るとか(カタログ値で)
ヴェゼルやCH-Rが割と派手めなルックスなのに比べれば落ち着いたエクステリア(程よい地味さ)

ってとこでしょうか。



ってことで


スバルのお膝元の群馬県太田市の酒「群馬泉」初しぼりで乾杯。

水平対向エンジンかあ。楽しみだなあ。
納車は6月にずれ込むかもということです。代車はディーラーが用意してくれそう。これもスバル車なんでしょうね。それもちょっと楽しみ。




関連記事