【釣り】SINRA最新号に島崎憲司郎さんが載ってた【シマザキワールド】

SINRA(新潮社)の最新号は「水が伝えてくれた」特集。

ここに島崎さんの記事載ってます。
島崎さんって、島崎憲司郎さんですよ。
フライの雑誌社さんのSNSで知りまして、速攻で買ってきました。
巻頭からいきなり津留崎さんのグラビアから始まる今回のSINRA。
秋の産卵モードに入った荒食いヤマメ

モンカゲダン

水と、虫と、釣りと。島崎憲司郎の世界


魚や
虫が
きた後に
これ
待ってました!島崎憲司郎の世界!
これはまさにシマザキワールドの出張版的なもの。

これは、貴重ですね。




インセクトスタジオは改装中だとか

ちらっと映ったフライ、ドライシェイクで30回シェイクすると…などとさらっと大事なことが書いてあります。もっと詳しく!


ちなみに文中にある「解剖学者 布施さんとの対談」は上州風という雑誌に掲載されてたんですよ。うちにもあります。

上州風7号(上毛新聞車刊)

これです。


魚のように人生を泳ぐ
これもなかなか濃かったですよ。
まだアマゾンで売ってました。


以前ちょっとだけブログに書いてました。
上州風、また読み返してみようかな。


 

関連記事