物欲が沸いてしかたがない

ほんとこの記事くだらない内容なのでこっそりアップしますけど。

フローターが欲しくなったりしたものだが
いつしかそうでもなくなった。

きっと理由は、身近な雷魚フィールド「鳥屋野潟」、
なんかその、キレイじゃない感じ…
というのがずっと引っかかっていている。

近年水質は改善しているというけどどうなんだろう。


渓流のフィールドが気に入っていて釣りを続けてるのかもしれないな。
だったら今なにかに投資するならやっぱり渓流だよな。
それかカメラ。という気分。

むくむく物欲がわいてふくらんできたよ。


この物欲、とりあえずそのままにしておこう。
2週間経ってもそのままだったらこれは本物だ。たぶん。

冬のボーナスも雀の涙ってことが確定してしまったので
とりあえずリストアップだけしておこう。


まあ書くだけ書いて満足しました、になるんじゃないだろうか。
シルクラインはもうちょっと調べてみよう。

だからなんなんだよ。という記事ですみません。


2 件のコメント :

  1. たぶん、Jの趣向からして、雷魚は合わないと思うし、
    やっぱり鳥屋野潟は汚い。フローター浮かべるならば、内の倉ダムでスモールマウスって感じだろう。

    でも、厳密にはバスは県内では違法の釣りだからね。

    返信削除
  2. 鳥屋野潟、たまに生臭さがひどいときあるね。やはり俺は渓流が好きだなー。シルクラインっていいのかな? 6千円くらいのやつがあるけどどうなんだろう。気になるぜ!

    返信削除

関連記事