物欲が失せたあとにふとしたきっかけでアガってきた件について

あんなに物欲があったのにすっかりおさまってしまった。
消費マインドの低下である。
どうして冷めてしまったのか。

  • 不景気だから
  • ボーナス額が少ないから
  • 欲しいものが手に入らなくても釣りが楽しめなくなるわけでもないから
  • あったらいいなと思うけど、投資金額と釣り合わないから
上記以外にも欲しい色のハックルもあるし
ウェーダーもそろそろ新調したいのだけれど
消耗品の補充では気持ちがアガらんよ。

このシムスのデイパックなどもずいぶんかっこよく見えるが
デイパックを持っていないわけではないしな。

関係ないけど2005年のアルバムを見てみたら
なにかがアガってきた。
2005年、福島県N川。
尺ヤマメのライズである。


GWの4月29日、尺ヤマメのライズを見つけたが、
広角寄りのレンズでうまく取れなかった。
真ん中当たりの黒い影。




5月3日にまた同じ川にいた。望遠レンズを持って。
枝がかぶっていてフライが流しにくいところに
悠々とライズを繰り返していた尺ヤマメ。
この魚、わざわざ(釣りもしないで)写真撮っておいてよかった。
見てたらなんかアガってきたネ。

そういえば2005年というのは釣行回数も多く、移動距離も長く
またなかなかいい型の渓魚との出会いもまた多かったんだったなあ。

消費じゃないんだな。物欲どうでもいい。
毛針でも巻こう。
 

関連記事