庭いじり土起こし2回目

庭いじり前回の続き。

庭の北側(写真の手前側)は手つかずだった。
ここも起こして春への準備としたい。

とりあえず土中の好気性細菌を増やしておかないと。


おそらく酸性であろうphを中和するための石灰、腐葉土、牛糞たいひも
購入したが、これらは雪解けしてからでもいいのかもしれない。

前回起こしたところもすっかり土が締まっていた。
そして小石が浮いてきている。
うちの庭で最も小石の多いゾーンだ。

今回は叔父からもらった万能三本鍬もあるよ。

ずんずんと鍬を入れていく。
ブリキのバケツに小石を集めながら。
いただき物のバケツだが、気に入った。
HUNTERのゴム長、いいね。
かっこいいしサイズもちょうどよかった。

開墾作業は結構な有酸素運動だ。
おそらくペースが間違ってんだろうな。

昼休憩でカルボナーラ。
ベーコンと玉子が少なくて残念なものに。
生クリームは入れないタイプ。
上に載ってる葉っぱはセージ。

さてさて桑を水で洗ってよく拭いてCRC556して。
ん?

あちゃー。石に鋭くヒットしたようで刃が欠けてしまってた。


そうだ!この赤いシェル、17年くらい前に買ったパタゴニアのシェル。
しばらく着ない時期が長かったが人に売ったりしないでよかった。

これしきのことなのにこの疲労度はいったい…。

前回起こしたところももう一度鍬を入れたりして。


鍬の先が石に当たらずに、さくっと土に入ると気持ちいい。
ちょうどフライをキャスティングして狙ったところにさくっと入ったような感じだ。

しかしこの作業はいい運動になった。
体が全体的に乳酸がたまってる。


  • 大胸筋
  • 背筋
  • ももの裏
  • 腹筋の脇の方
  • 上腕二頭筋
  • 腕橈骨筋
  • 首の付け根

あまり普段遣わないところもしっかり遣う運動なのだなと改めて実感。
ぐっすり寝られそうだ。


関連記事